株式会社メディカ・ライン

大型医療機器導入コンサルテーション

急性期医療を中心とした分野で医療にあたる医師、医療施設は常に医療内容の向上を求めています。その医療内容向上に最新機能をもつ大型医療機器の導入は必須であり、それは患者さまを助けるものだけでなく、先進医療の質の向上につながります。メディカ・ラインは今日までの事業を通して得た豊富な実績・人的ネットワーク・さまざまな情報をもとに、各医療施設の特色を考慮した上で、ニーズを満たし、経営安定に適した最新大型機器の導入と保守契約のコンサルティングを行います。経営発展と経営リスクの相反する要素のある大型機器導入を、保守契約とリンクさせながら経営発展の方向へ導きます。